• お問い合わせ
  • 検索
サイト内検索

(一財)建設業情報管理センターと(一社)全国建行協は、講演会「これからの建設業界~民法改正と建設業行政の最前線~」を開催いたします。

(一財)建設業情報管理センターと(一社)全国建行協は、講演会「これからの建設業界~民法改正と建設業行政の最前線~」を東京・大阪の2都市で開催いたします。
 今般の民法改正が建設業の実務に与える影響について解説をいただくとともに、昨年発表された「建設産業政策2017+10」のその後のフォローアップ状況についてご講演をいただきます。


■講演プログラム
 第一部 13:40~15:10
 【講演項目】民法改正が請負契約に与える影響
 【講師】中央大学法科大学院教授 弁護士 升田 純 氏
 
 第二部 15:25~16:25
 【講演項目】「建設産業政策2017+10」のフォローアップ状況
 【講師】国土交通省 土地・建設産業局
         建設業課 建設業政策企画官  菅原 晋也 氏(東京会場)
         建設業課 企画専門官     嶋川 智尉 氏(大阪会場)



▼ 詳細はこちら xls


▼ Webサイトからのお申し込み

 東京会場はこちら (締切日5/31) ※定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。 

 大阪会場はこちら (締切日6/7) 


▼ FAXでの受講申込書はこちら xls ※東京会場は定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。